So-net無料ブログ作成

6月の悪夢 [嵐山星造の短編小説]






6月の悪夢







みさえは、朝から同僚の響子のことが気になっていた。
最近顔色が悪い。
大丈夫大丈夫と気丈に振舞って仕事をこなしているが、それでも響子の一番の親友であるみさえには、わかるのだ。

特に今日の響子は、これまでにないくらい憔悴しきっている。
昼休み、みさえは思い切って聞いてみた。



「ねえ、響子。本当のことを言って。  何か隠し事していない?」

最初は、かたくなに、平然を装っていた響子ではあったが、みさえの気持ちが伝わったのだろう。
その重い口を開いた。


「信じてもらえないかも知れないけど・・・・  私、夜が怖いの・・・・」

そのとき、みさえの携帯電話が、震えた。
メールが届いたのだろう。
ブーーーン ブーーーンと携帯電話がうなる

「イヤーーーーーーーー!!!!」
響子は悲鳴と供に、意識を失った。









医務室で目を覚ました響子は、みさえに打ち明けた。

「私、夜が怖いの・・・・・・」

「どこにいても、悪夢がやってくるの・・・・・」

「悪夢は、メールに乗ってやってくるの・・・・・」

「今日も、明日も、明後日も、やってくるの・・・・・・・」

「あのメロディが聞こえるの・・・・・・・・」


混乱している響子の言葉を、みさえはさえぎらず、うなづきながら聞いている


「私、もうだめかもしれない・・・・」

「私、もう、戻れないかもしれない・・・・・・」



みさえは、強く響子の手を握って言った

「わかったわ、今日から私が一緒にいてあげる。今日は私のアパートに来て。
明日は、私が行くわ。ふたりならば、悪夢は来ないわ。」








午後9時 食料とワインと雑誌をたくさん抱えて響子がやってきた。





みさえと一緒だと落ち着くのだろう。
久しぶりに見る、響子の笑顔だった。
二人はテレビを見たり、お互いの学生時代の話をしているうちに、どんどん時間が過ぎていった。






時計を見ると、すでに2時30分を過ぎている。





「みさえ おきてる?  そろそろ、悪夢が来る時間だわ。 ねえ?」



「・・・・・・・・・・・」


先ほどまで大声で笑っていた、みさえからの返事は無かった。

「みさえってばっ   みさえっ」

響子はみさえを激しく揺り動かしたが、まったく反応はなかった。

頭も腕もまったく抵抗無く動き、みさえからは生気が感じられなかった。





「お願い 目を覚ましてっ みさえーーーーーー」




叫んだときに、響子の携帯電話が、メールが届いたことを知らせるため、震えだした。




響子の長い悪夢が始まった

いつものメロディとともに・・・・・・・









続きは、この動画で



 

nice!(15)  コメント(31)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 31

yogawa55はやぶさ

動画のメロディが明るくて健康的です。
スカトロ系も加工次第で好評になると思います。
by yogawa55はやぶさ (2011-06-26 03:59) 

echo

思わずピアノに合わせて歌っている自分が・・・(^^;)
いや~とっても楽しい童謡?♪♪^^
ますますとり天さんが好きになる(笑)
by echo (2011-06-26 06:07) 

ROUTE 202

食べちゃったって・・・ ぜひご加入を!
by ROUTE 202 (2011-06-26 10:00) 

とり天

やっと・・・


やっと開放されるのかしらこの悪夢から(T◇T)!!!
はやく7月にならないかしらー(;▽;)・・・
私、、こうみえて忙しいんです(T0T)・・

http://otenba-rider.jugem.jp/?eid=537
by とり天 (2011-06-26 11:51) 

響

ホラー系の話かと思ったら
ある意味ホラー系でした。

by (2011-06-26 12:49) 

三四郎

最後の声がある意味ホラーでした。
とり天さんの悪夢は当分続くでしょう・・・・・・・・・
by 三四郎 (2011-06-26 14:09) 

ひろろん

あ、あの・・・
こんな人が我らのZZR軍団長だったとは・・・


解任してもいいですか?  (笑)
今回はNice無し~  だぁ!

by ひろろん (2011-06-26 19:39) 

美美

はじめまして、こんいちは。
響さんのブログからツルリンとやってきてしまいました^^
by 美美 (2011-06-27 06:57) 

おこりんぼ

またまたコメントに困る記事を… (^^)

by おこりんぼ (2011-06-27 08:19) 

GATA

何となく危険な感じがするので、動画は家でみます。(^o^)
by GATA (2011-06-27 17:20) 

エアーウルフ

昨日、寝る前に見てしまいました

目を閉じると、あのメロディが頭の中でグルグルとリフレイン・・・
あぁ眠れねぇ・・・(;∀;)
by エアーウルフ (2011-06-28 12:53) 

肥前のFe

う~ん ノーコメント^^
by 肥前のFe (2011-06-28 13:32) 

きよティ

懐かしい~と思わず口ずさんでしまいました・・・

by きよティ (2011-06-28 15:39) 

hoshizou

yogawaさん
スカトロって・・・・そんな言い方・・・・・・・とり天さんに失礼ですよ。
我々は、純粋なウンキョ好きと読んでください!
by hoshizou (2011-06-29 04:03) 

hoshizou

響さん
これほどのラーは無いと思います。
今回の小説は嵐山(あらしやま)星造ではなくて、あの星頭です。
by hoshizou (2011-06-29 04:09) 

hoshizou

三四郎さん
最後、歌いたくなる気持ち、わかるでしょ。
この歌、我々世代が子供の頃からありましたよね。
by hoshizou (2011-06-29 04:11) 

hoshizou

ひろろんさん
ZZR軍団は、単なるバイクノリとはちがって、すべてを凌駕するスーパー軍団なのだっ
by hoshizou (2011-06-29 04:11) 

hoshizou

美美さん
初めていらっしゃった先が、こんなネタですみません。
いつもは、もっと高尚なブログなんですよ。
by hoshizou (2011-06-29 04:12) 

hoshizou

おこりんぼさん
文化人を自負するおこりんぼさんは、お嫌いですか・・・・
いや、コメントに困るって事は、きっと大好きと見たっ
by hoshizou (2011-06-29 04:13) 

hoshizou

GATAさん
なんで会社で見ないの。
一緒に歌ってくれたら、会社の同僚の見る目が変わったのに・・・
by hoshizou (2011-06-29 04:14) 

hoshizou

エアーウルフさん
この歌、NHKのお母さんと一緒だったかな?
私が子供の頃からありましたよ。知ってましたか?
by hoshizou (2011-06-29 04:16) 

hoshizou

肥前さん
さすがに肥前さんが、一緒に歌ったら、コレまでの威厳が・・・・・
夜中にコッソリと歌ってください。
by hoshizou (2011-06-29 04:17) 

hoshizou

きよティさん
二人のお子さんに、絶対見せてはいけません。
学校で歌って叱られます・・・・・
私は会社で歌って叱られました。
by hoshizou (2011-06-29 04:18) 

北海 熊五郎

これは悪夢ですねー!
昔のナツカシ歌って、いいですねー。。。。

by 北海 熊五郎 (2011-06-29 05:20) 

T2

この替え歌は、子供の頃たくさんあった気がします
もう、忘れたけど・・ うんきょもたしかあったハズ・・・

by T2 (2011-06-29 17:53) 

hoshizou

熊五郎さん
そんななつかしの大切な想い出を、汚してスミマセン。
by hoshizou (2011-06-29 19:37) 

hoshizou

T2さん
子供は、遊びの天才ですからね。 きっと何十通りのおばかなバージョンが存在するでしょう。
by hoshizou (2011-06-29 19:39) 

hoshizou

とり天さん
見ました・・・・・
忙しい中、あんなに画像を編集していただき、きっと星頭も喜んでいます。
この替え歌、自粛バージョンもあるので、後でコッショリ教えます

このコメントが、前の記事にまぎれてた。ゴメンナサイ。
自粛バージョンは、今日、3バァと歌ったアレのことです。

by hoshizou (2011-06-29 19:41) 

きくりん

こんばん☆

なるほど~
3ババ・・・ワテクシは28ちゃいだから^^

今日、夢で会いませんように(笑)
by きくりん (2011-06-30 00:07) 

barbie

ただでさえ暑いのに(^^;;
午後からの労働意欲が(笑)
by barbie (2011-06-30 13:57) 

hoshizou

きくりんさん
奇遇ですね。私も28ちゃいですよ。
by hoshizou (2011-07-03 13:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。