So-net無料ブログ作成
検索選択

これっ 食えっから [想い出は美しすぎて]

私の住む宮城県の北にあるのが、岩手県です。





2004年5月4日

私はソロツーリングで、岩手県ツーリングをしました。



やっぱり、目的地も決めず、朝早くぶらっと出かけて・・・・・・




そして、道路標識で目に付いた、遠野市に向いました。




遠野市は、民話のふるさとと呼ばれています。




『遠野物語』って聞いた事ありませんか?



『遠野物語』(とおのものがたり)は、柳田國男が1910年(明治43年)に発表した説話集です。







名所のひとつに、河童淵があります。

20050504_10.jpg

土淵町の常堅寺裏を流れる小川の淵にはカッパが多く住んでいて、人々を驚かし、
いたずらをしたといわれています。
澄んだ水がさらさらと流れるカッパ淵は、うっそうとした茂みに覆われ、今にもカッパが現れそうです。
淵の岸辺には、カッパ神を祀った小さな祠があり、子持ちの女性がお乳が出るようにと
願ををかけるとかなうといわれています。
願掛けには、赤い布で乳の形を作り、この祠に納めるのが習いとされています。
(遠野観光協会 HPより)


そこでは、河童釣りをしているんだよね
20050504_09.jpg
もちろん、餌はきゅうりです。

とても、心が和みます。






さて、遠野から東の山を見ると、何と、大好物の風車が見えます。


風車好きなので、行かねばなりません。
20050504_15.jpg
風車は、いいなぁ








そして、そこから、峠を越えて釜石に向いました。












そこで、事件が起きました。









そろそろ昼飯を食べようと、適当な場所を探します。


今回は、釜石近くの小さな港に入りました。










いつものようにお湯を沸かして、カップラーメンの準備を始めました。

もちろん、イスもテーブルもなく、ただ、漁港の空いているスペースでお湯を沸かします。
20050504_26.jpg
いかなる場合でも、いかなる場所でも、自撮りは基本です。









お湯を沸かしていると、一台の軽トラックが港に入ってきました。

アレっ ジャマしているかな?  と思ったら、私のバイクの先に軽トラックが止まります。











完全にジャマをしてしまいました。

私の目の前に係留されている小型の漁船に、用があったのに、私とバイクがあるので、
その漁師さんは、隣の船に乗り込み、そして、自分の船に飛び移ります。







あっ、悪いことしたなっ   と思いつつも、もう、漁師さんは船に飛び乗ってしまったので
私は、その場を動きませんでした。






漁師さんは、船内で作業をしています。
20050504_24.jpg


すると、すぐに、また、隣の船に飛び移り、戻ってきました。



動かなかったし、ちょっとバツが悪い私。




軽トラックに一旦戻ると、すぐに、不機嫌な顔をしながら、私の方に向ってきました。









そんなに、怒らないでよ。   悪気はないんだいよ~    


こんな顔しているけど、本当はいい奴なんだよ~









すると、その漁師さんは、無愛想な声で、


『これっ  なまで食えっから 』

そう言って、私に、とれたての帆立貝を渡しました。
20050504_25.jpg
えっ   怒ってたんじゃないの。


唖然として、『あっ ありがとうございますっ』

突然のことで、気の利いたお礼も出来ませんでした。




漁師さんは、無愛想なまま、後ろを向いて、軽トラックに乗り込みます。





そして、出発間際、ほんのチョットだけ唇の横を上げ、ほんのチョットだけ手を上げて、
去っていきました。




隠し撮りしたこの時
20050504_24.jpg
私の為に、船内にあったホタテを、調理してくれてたんですね。








ナンでしょうね。

よく、旅の番組をみていると、港のおばちゃんがレポーターに、コレ食べてって
渡すことってあるじゃないですか。




ただの、港でカップヌードルを食べているライダーに、こんな事が起きるなんて、
夢にも思いませんでした。






しかも、ぜんぜん笑わない、漁師さんですから。






でも、その、朴とつとした感じが、とてもうれしかった。

もしかしたら、あの漁師さんは、バイク乗りなのかもしれない。














この釜石の港も、大震災で壊滅的な打撃を受けています。
20050504_24.jpg
どうか、この、不器用で、優しい漁師さんが、ご無事でありますように。

nice!(22)  コメント(40)  トラックバック(0) 

nice! 22

コメント 40

エアーウルフ

お互いに、何処の誰だか分からない状態で、そういうのは嬉しいですね。
こんなに良い人なら、きっと大丈夫なはずです

あれ、オチは?
カップラーメンこぼしたとか、食べ終わった後の貝殻で武田久美子ごっことか・・・
by エアーウルフ (2011-08-26 12:43) 

かおりん

心温まる記事☆
猟師さんが無事であるといいのですが…。
by かおりん (2011-08-26 12:47) 

micyu

いい話ですね。復興が進みますように。
by micyu (2011-08-26 14:17) 

HIRO

いい話ですね。
漁師さん、無事でありますように・・。

同じような経験あります。
夏のある日、泉ヶ岳から林道をつないで数十キロ
古川に抜け、林道近くの駐車場で休憩していたら
知らないお婆さんに声をかけられました。

お婆さん「お兄さんどこから来たの?」(結構いい歳です)
自分「仙台から林道を抜けてきました」
お婆さん「あら~大変だね」
すると自販機からコーラーを買ってきて
お婆さん「ご苦労さまね、ハイ、これ飲んで」
自分「エッ(゚∀゚ )あ、ありがとうございます」

ニッコリ微笑んで、すたすた行っちゃいました。
忘れられない、いい思い出です。
by HIRO (2011-08-26 14:59) 

HIDE

ええ話じゃのぅ~~~^^
この方はきっとどこぞで元気に海を眺めていることでしょう。
我輩もその昔、信号待ちで隣に止まったダンプの運ちゃんから
「気張ってけや~」ってリンゴ投げられたのを思い出しました。
信号青になり発進に戸惑ったのは言うまでもありません。
by HIDE (2011-08-26 16:13) 

肥前のFe

いいはなし~
 ♪ オトコごこ~ろ~に オトコ~が惚れ~て~♪
 昭和の演歌の世界だ~^^ ☆さん だれにももてる^^
 ホタテの刺身 酒飲みたくなったでしょう^^
by 肥前のFe (2011-08-26 17:30) 

りか

何だかね~この話を読んでいて、涙が止まらなかったです。
無愛想な漁師さん…ご自身も被害者でありながら…(;_;)
書き込みしている私に母が、「あら?りか…何で泣いてるの?」
だってさ~とってもいい話なんだも~~(;_;)
by りか (2011-08-26 18:29) 

熊鹿夫婦

もう一度、行ってみたいですな〜同じ場所へ
ホタテ食べてたらカップヌードルあげてね
かっと大丈夫!なんの根拠もないけど( ^ ^ )/□
by 熊鹿夫婦 (2011-08-26 19:28) 

ひろろん

いい~話や・・・

おなかを壊して、ちくしょーやられたーって
オチかと思ったのに・・・
無事だといいなぁ~

風車は私も大好物です。(^^;)

あ、仙台行くときは、蔵王(お釜希望)といい道とハイキョか巨大建造物と
あと、もし行ければ、毎年直立不動のあの場所が希望です! 
ちょっと多すぎでしょうか?

by ひろろん (2011-08-26 23:51) 

きくりん

プチ><
行くところまで、行っても~た(汗)

きっと漁師さん、☆象さんに一目ぼれ^^
素敵な出会いいいですね・・・

ホタテ美味しいそ~う
by きくりん (2011-08-27 00:47) 

ゆう

大感動話の前ふりに河童話をありがとうございます。
でも誰もカッパに食いついてないですねぇ~~~(笑)
「これ、生で食えっから・・」
あのぅ醤油があるとなおヨカッタですね・・(^^;)/

by ゆう (2011-08-27 01:21) 

しろのぽ

むしろ、ジャマにならないところにいたら、ホタテもらえなかったかも(笑)
比較的漁業再開の早い唐桑でも、こんな大きなホタテはしばらく出荷できないと思います。
いつか、この漁師さんが、再びホタテを誰かに差し出せる日がきますように。


by しろのぽ (2011-08-27 02:08) 

yosi

漁師さん、どうかご無事で!
by yosi (2011-08-27 09:16) 

yogawa55はやぶさ

白いヤマハXJ1300が懐かしい!
by yogawa55はやぶさ (2011-08-27 19:45) 

uni

>もしかしたら、あの漁師さんは、バイク乗りなのかもしれない
そうだと思います。バイク乗り、またはバイク乗りと同じハートの持ち主。
by uni (2011-08-27 23:21) 

北海 熊五郎

港での出会いが素晴らしいですね。
多くをかたらず!

by 北海 熊五郎 (2011-08-28 19:44) 

echo

岩手遠野は妻の実家で毎年帰省しています。
河童淵から近いのですよ~(^O^)

粋な計らいの漁師さん!!
突然だとお礼言うの焦ってしまいますよね(^^;)
でもこんな出会いがあるからバイク大好きです。

土日とECHOキャンプライブ♪♪
hoshizouさんの話題で笑い転けていました(*≧m≦*)ププッ
くしゃみ出ませんでしたか?
女性陣にスパイダーメンお願いしたら喜んでやってくれましたよ(笑)
by echo (2011-08-29 13:29) 

hoshizou

エアーウルフさん
武田久美子の貝
その発想は、並みの変態では思いつきませんよ。
by hoshizou (2011-08-29 22:02) 

hoshizou

かおりんさん
想像していないサプライズでした。
もう一度会いたいです。本当に無事であってほしいです。
by hoshizou (2011-08-29 22:03) 

hoshizou

micyuさん
ありがとうございます。
私も、自分のできる範疇で、協力していきます。

by hoshizou (2011-08-29 22:05) 

hoshizou

HIROさん
私もバイクに乗っていると、いろんな人に声をかけられます。
きっと、どんな男も、15~20才の間、バイクにあこがれる時期があり、
心のおくには、バイクに対する憧れがある。  そう分析します。
by hoshizou (2011-08-29 22:11) 

hoshizou

HIDEさん
リンゴもらいましたか。
何をもらったかよりも、もらった事自体が、うれしいですね。
by hoshizou (2011-08-29 22:13) 

hoshizou

肥前さん
とてももてる私ですが、もてない年代が唯一ありまして・・・
思春期以降~40までの女性にもてません。。。。。
by hoshizou (2011-08-29 22:19) 

hoshizou

りかさん
こんなやさしい漁師さんが東北にはたくさんいます。
外国の人が、みんなで支援しあう日本人に驚いていましたが、
当然ですよね!!
by hoshizou (2011-08-29 22:20) 

hoshizou

熊鹿夫婦さん
大きな町の復興は進んでいますが、まだ小さな集落はまだまだ後片付けの段階でした。
もう少ししたら、再訪してみます。  そして、同じ港でラーメン食べますっ
by hoshizou (2011-08-29 22:24) 

hoshizou

ひろろんさん
仙台で待ってますので、レンタバイクでお越しください。
蔵王ですね。いろいろプランを組みますよ。無理のないように。
by hoshizou (2011-08-29 22:25) 

hoshizou

きくりんさん
男は、心のどこかに、バイクにあこがれる少年の心が残っています。
仮面ライダーがこんなに続いているのは、その証拠。
あっ 女性にもバイクにあこがれる少女の心がありますね
by hoshizou (2011-08-29 22:27) 

hoshizou

ゆうさん
私が持っている河童ネタはこれだけですっ
でもね、遠野には語り部さんがいて、河童の話とかしてくれるんですよ。

by hoshizou (2011-08-29 22:28) 

hoshizou

しろのぽさん
唐桑、ありがとうございました。  
養殖施設は全滅。  牡蠣は広島から、ホタテは青森から、漁師仲間が来て
支援している様子がテレビで流れました。  ありがたいですね。
by hoshizou (2011-08-29 22:30) 

hoshizou

yisiさん
九州からも、応援の念を送ってください。
この漁師さんの人生に、絶対よい影響があるはずです。科学的根拠なありませんが、
絶対ありますよね。
by hoshizou (2011-08-29 22:32) 

hoshizou

yogawaさん
たまに、日本最大の、空冷4気筒に乗りたくなります。
by hoshizou (2011-08-29 22:33) 

hoshizou

uniさん
男ですからね。男に生まれたからには、バイクにあこがれるものです。
いいおっさんが、バイクに乗っているのが、嬉しかったのかもしれません。
by hoshizou (2011-08-29 22:34) 

hoshizou

熊五郎さん
そうです。この漁師さんが、多くを語らない分、重みがあって、心に染み渡ったのかも知れません。
by hoshizou (2011-08-29 22:35) 

hoshizou

会長
キャンプお疲れ様でした。
こっそりHP覗いてました。あの風車群、この前見たら、ほとんどが止まってました。
今は元気に回っているのでしょうか?
by hoshizou (2011-08-29 22:37) 

key-k

全然、休まずに走ってしまう私にはこんなエピソードはありませんが、
あ、( ̄▽ ̄;)、写真とってもらったくらい…。

この漁師さんと再開できる日が早く来るように…。
by key-k (2011-08-30 16:57) 

ANIKI

海の男は粋ですね~。
「生でくえっから・・」この台詞は猟師されている方の暖かさを感じます。
ほんと、無事であって欲しいです。。
by ANIKI (2011-08-31 07:17) 

響

いやいや、☆彡さんが怖いので
このホタテをあげるから許してって
いうシーンだとおもう。(笑)
しかしいい話じゃないてすか。
ほんとご無事でいて欲しいです。
by (2011-08-31 11:25) 

hoshizou

keyさん
たまには、休んでカップヌードルもいいもんですよ。
道行く人は、変な目で見ますが、そもそもバイク乗りは、アウトローですから
by hoshizou (2011-09-01 10:21) 

hoshizou

ANIKIさん
本当に、この漁師さんからは、怒られるのかと思いました。
高倉健の、自分・不器用ですから・・・ というセリフが合いそうな方でした
by hoshizou (2011-09-01 10:26) 

hoshizou

響さん
私たちは、どちらかと言うと、話し好きですよね。
でも、こんな、かもくな、不器用な男も、カッコイイですね。やってみますか?
by hoshizou (2011-09-01 11:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。