So-net無料ブログ作成
バイク乗りに生まれてよかった ブログトップ
前の10件 | -

54台が走る動画 [バイク乗りに生まれてよかった]


9月27日 日曜日




今年で3回目となる、次男坊(松浦さん)主催の芋煮会が開催されました。
1-648d7.jpg



この『次男坊會』を楽しみにしているライダーも多いのです。
6-62493.jpg






次男坊こと松浦さんは、復興フラッグの代表であり、次男坊會や、年末のサンタパレード等を主催する、スゴイ男です。





彼が一声かけると、54台のバイクが集まります。道の駅相馬で集合。
12079480_518237538344555_5573558814349716184_n.jpg
4500もの、フラッグ設置場所の署名を、集めたのも彼です。













ここから、復興フラッグ経由で、芋煮会場までみんなで走ることになりました。
2.jpg

3.jpg


54台で走るってことは、すごいことです。






なかなかないよ。
























本当は、スムーズに6号線を走って移動できたのですが








ちょっと、交通量の少ない浜通りを、遠回りしてもらい






途中3回止まってもらいました
5.jpg


4.jpg
皆さん、ゴメンネ。






でも、54台で走るって事は、なかなか無いし、記憶はあせてしまうので、ちょっと動画残したかったのです。














それと言うのも、全ては、俺の為!!
(ついでに皆んなの為)















やっぱりさ、自分が走っている姿ってかっこいいよね。

やっぱり自分が一番さ













それでは、皆さん、自分好きになってください!!

54人の自己満足!!!

家族に見せても、フーーーンで終わるけど・・・

それでも楽しい、自己満足!!   











だってライダーだもの!








秋田県のいいところ!! [バイク乗りに生まれてよかった]

5月の29日~31日 

秋田に遊びに行きました。





途中
4.jpg
松尾鉱山アパート群に立ち寄った事や






鳥海山のふもと  
uvs150531-021.jpg
神秘の丸池様の事は、以前ブログに載せたとおりです









さて、
松尾鉱山跡地を見下ろしながらアスピーテラインを走り




田沢湖まで、くねくね道を楽しみます
uvs150531-002.jpg
復興フラッグを田沢湖で揚げて


辰子像まで、湖南を走り、角館に抜けて、ちょっと自動車専用道のような46号線を走ると

秋田方面への農免道路という標示を発見

いきなりそこを走ってみると、信号は無い素敵な道路
CIMG5786.jpg
夕日に向かって走り、思った以上に早く秋田に到着







相変わらず押入れが開いている部屋に到着
11350547_716243538521639_2831386526096318308_n.jpg
今回は車を持ってきているので、スーパー銭湯に行ったりと、九州を思い出しました





翌日
5月30日 土曜日

秋田と言えば、男鹿半島の絶景ロード
(と、勝手に名づけてますが)


私は、九州・北海道を知る前は、この男鹿半島絶景ロードが、一番すごいと思ってました


気合を入れて朝飯を食って
CIMG5794.jpg
この様子は後程






巨大なまはげに挨拶をして
CIMG5796.jpg
なぐごはいねぇが~




大好きな入道崎を目指します。





ここでポイント!!
無題.jpg
秋田市内から、標識通りに行くと、RANZANおすすめ絶景ロードをとおらないので注意

石油備蓄基地方面に進み、県道59号線を走ります。






それでは、絶景ロード
CIMG5800.jpg
青い海のすぐ横




人工物が何もない海沿いの山道
CIMG5805.jpg
峠と海のダブルコンボ!!



しかも、あの、フェイクの案内板のおかげで交通量は少ない
CIMG5810.jpg
素敵だよ




もう、地球は吾輩のもの!くらいの気持ち
CIMG5811.jpg
お勧めです


こいつさえいなければ、絶対、得意の動画自撮りしてました
CIMG58112.jpg
それくらい、いい道といい天気   ワンダホー











そして、男鹿半島の先端 入道崎
uvs150531-003.jpg
自撮りは基本です




カッコイイ灯台ベスト100にも選ばれている入道崎灯台
uvs150531-006.jpg
雪国ならではの、黒と白のコントラスト  景観 大きさ  

私的にはベスト5に入ります






そして、男鹿半島と言えば、寒風山
CIMG5813.jpg
入道崎方面からの道路も、すごいです。







寒風山からの絶景
uvs150531-008.jpg
男鹿半島のカーブがわかります。


このカーブと、海に近い山の感じが生み出す風景は、まさに、函館山と一緒















さて、この後、秋田港のポートタワーで時間を調整して


海沿いの見晴らしのよい公園で待機













そろそろ時間だなっ





















キターーーーーー!!!!











オオオオオオオ
uvs150531-010.jpg
ブルーインパルス!!








この日は秋田県の六魂祭
uvs150531-011.jpg
われらが松島基地から、ブルーインパルスがやってきた!!








早くて何度も見失います
uvs150531-012.jpg
スモークが出てないと、見つけられない





二人で、全身耳にして、探します
uvs150531-013.jpg
6つの輪や、チェンジオーバーターン、レインフォール等、もう、たまらんですよ。










ブルーインパルスが松島基地方面に消えたら、いったんアジトに帰り、バイクを置いて

テコテコ歩いて、六魂祭会場へ





片道4キロ   しんどかった・・・・

2キロ泳ぐ方が楽だ・・・・











大人気のババヘラ
CIMG5816.jpg
ババァがヘラですくって作るアイスなので、ババヘラ


まさに、小学生の子供たちが作った俗称が、そのまま登録商標になった感じです












六魂祭とは、震災後始まった、東北6県の夏祭りが集結する一大フェスティバルで、今年の会場は秋田なのです。


ねぶたや花笠まつりがメイン道路を進むのですが、地元秋田の竿灯祭りは、フルスケールで実施されます
CIMG5819.jpg
竿灯祭り 甘く見てた



すごいぜ 竿灯祭り
CIMG5823.jpg
実は手に汗握る、スリリングな展開




どんどん竹が継ぎ足されていきます
CIMG5832.jpg
竹なので、当然しなり、バランスを取るのがむずかしくなります。


観客は、どっこいしょ どっこいしょ と応援の掛け声

たまに、観客席に竿灯が倒れこみます



だんだん日が暮れて、竿灯の明かりが目立つようになります。
CIMG5840.jpg
たわわに実った稲穂のイメージだそうです



秋田竿灯祭りと同じく、50基がでたそうです
CIMG5846.jpg
なかなかいい、お祭りでした。







帰りも、当然歩きなので、生ビールとジャンボ焼き鳥をいただき




久しぶりに8キロ歩いたのでヘトヘトになりました
CIMG5792.jpg
アジトで、グダグダした時間を過ごし、翌日の鳥海山に備えました

この画像は、たぶん、翌日の天気予報を見ているところです







さて、最後になりましたが、あの、朝食

秋田港の天ぷらそばの自動販売機の動画です。

これを食うためだけに、行く価値あり。!!


天そば・ハンバーガー・天ぷらうどん  この3つを食べても600円







よみがえれ ZZR [バイク乗りに生まれてよかった]



3月15日

2週間ぶりにスーパーサイクロン号に乗ったら、白煙が・・・・・


エンジンのヘッドから漏れたオイルが、エキパイに触れて蒸発




海辺を走る予定が、そのまま、行きつけのバイク屋へ

DSC_1802.jpg

ああっ 大切な小遣いが・・・・・









そして、3月19日  バイク屋から連絡

修理完了しました。


が・・・・・・・




が?


なにっ? がってなに?  その、不安をあおる、接続詞はなに?



今、エンジンかけたら、オイル漏れは治りましたが、1番がリークしてます・・・・・

なにぶん、走ってますからね~


DSC_0754.jpg
仕方ない・・・・  お願いします・・・・










3月20日 バイクはよみがえります。






私は、新しいバイクを買う予定はありません。

ZZRスーパーサイクロン号を超えるバイクは出てないし、まだ、十分乗りこなせてないしね。


そんな訳で、スーパーサイクロン号の買い替えはなく、修理と交換を繰り返し、20万キロを目指すことでしょう。

何度も、何度も、バイク屋に通って・・・・・・・









そんな訳で、今回、スーパーサイクロン号か、改名します。















新しい名前は



『スーパーサイクロン・フェニックス』
ZZRフェニックス.jpg
何度でも蘇るのだ!! 火の鳥のように!!!













ただ、蘇るたびに5万円以上が飛ぶんですけど・・・・・・・










2009年3月から、もう、12万キロの付き合いだもんな






バイク乗りの撮影怪 [バイク乗りに生まれてよかった]




10月12日

ホワイトさんに、ビーチク活動や牡鹿半島ツーリングを撮影してもらいました。
DSC_1622.jpg

20141012_098.jpg








そして、26日のビーチク後も、今度は新地の山の中で撮影会がありました。

主催はもちろん次男坊さん。

置きカメラ2台 今回の為にGoProと各種アタッチメントを購入

さらに、まるせい広報の六角さんのデジイチです。





今回の撮影のコンセプトは峠のバトル 

お笑いを排除した、スピード感あふれる動画撮影です。


彼が作った動画は・・・


カッコいいです。ただ、彼が公開していないので、お見せできないのが残念です。




それでは、六角さんの撮ってくれた画像をお見せします。






あっ 自分の写真以外は載せませんよ。
IMG_0048.jpg
この場所にはちょっとしたスペースがあって、ラーメン食べたり、撮影したりしています。





迫力ありますね。
IMG_0058.jpg
クリアーな画像です。

こう見えて、スピードは、約30キロくらい。

望遠レンズを使っているので速そうに見えますが、実はゆっくりです。






私は次男坊が大好きなので、後ろから攻める仲良く走ります。
IMG_00991.jpg
やったな~  まて~ アハハハハハハ~





ウフフフフフフフフ~ 捕まえてごらんなさい~
IMG_01041.jpg
ほほえましい光景です。






まて~  まて~
IMG_00901.jpg
童心にもどりますね。














それにしても、走行怪の問題児
IMG_02191.jpg
怪さんとも一緒に走りました。


彼は、コーナー終了後、猛加速するんだよね。


私は怖いので、直線ではスピード出せません。










この怪さん





六角さんに対して、こんな指示を・・・・・

IMG_00901.jpg


IMG_0094.jpg

IMG_0095.jpg

IMG_0096.jpg

望遠レンズを使わない撮影です。

コーナー進入前に六角さんが見えましたので、びっくりすることはなかったのですが・・・




六角さんは、怖かったって。。。。





六角さん、迫力ある撮影、ありがとうございました。

決して自撮りでは撮影不可能な写真の数々。

とても新鮮でした。










この日は、私もビデオカメラを持っていきました。

次男坊がこんな迫力ある動画を撮っている時・・・・・


私は、別な動画を撮ってました。

間もなく公開します。



『たわけ者ダンシング2   hoshizouのテーマ曲』

お楽しみにっ



 

鈴鹿パレードで、みんなと会いました。 [バイク乗りに生まれてよかった]




7月26日 鈴鹿で会いたい2014 バイクパレードに参加。


この辺りは、他の人の詳しいブログをご確認いただくとして・・・・






前日 25日金曜日

有給をいただき、愛車でGO 


下道でyasuzouの家を目指すのですが、せっかくの平日の快晴


まるせいに挨拶したあと、磐梯吾妻スカイラインに寄り道
20140725_04.jpg
気温が22度 下界は35度



天国です。
20140725_09.jpg
いい天気だっ




車もいないし、天気はいいしで、調子に乗って遊びました。



スカイラインほ土湯温泉方面に降りる道は、まさに、ワインディングロード

無駄に倒して遊んでいたら
10339959_524630714349590_3817729519225018505_n.jpg
コーナーでカウルを擦ってしまいました。

これまでは、このでっぱりを擦るくらいでしたが、今回は、その下までいきました。
明らかに、カウルがへこむ感触があり、ビビりました。








スカイラインの出口で記念写真を撮っていたら、岡山のライダーがUターン

お声掛けいただきました
20140725_06.jpg
これって、すごい運命ですよね。

もし、スカイラインを走らなかったら

もし、写真を撮るのに停車してなかったら

あと、1分早まる・もしくは遅れていたら

出会うことはなかったでしょう。



まあ、すれ違いで私だとわかる個性的な顔も、いかがなものですがっ





ちなみに、とっても暑いです。

アイスノンスプレーを持参しましたが、男は
20140725_11.jpg
ワイルドに、水をかぶる


30度超えたら、コレがいいですよ。

どうせ、汗でびしょびしょだし




yasuzouの家で
1907736_524818460997482_6229613216894061280_n.jpg
はい、ご期待に添えて、押入れの戸は開いたままです。






翌日は、海老名SAまでお見送りしてくれました。
20140726_009.jpg
んじゃ、出発なっ





都会は絵になるな~
20140726_015.jpg




首都高 レインボーブリッジは何度走ってもイイッ
20140726_023.jpg
青空だし。
20140726_029.jpg
東京勤務時には、暇さえあれば、首都高走ってた。

出口さえでなければ同一料金でずっと走れましたからっ




で、海老名でyasuzouのカタナとポルシェのバトル
20140726_バトル.jpg
ありがとなっ   またなっ





















12時すぎに、鈴鹿の会場に到着
DSCF5005.jpg










それでは、他の方がアップしてないような、画像を

たくさんの方が、応援に来てくれました。

20140726_112.jpg

20140726_113.jpg

20140726_116.jpg

20140726_120.jpg

20140726_110.jpg

20140726_111.jpg

999.jpg

uvs140730-032.jpg

uvs140730-033.jpg


uvs140730-034.jpg
九州から弾丸フェリーで来てくれた方まで












会場には、特設ステージもあります。


ご当地アイドル 「アン・アイリス」
20140726_118.jpg
星場圭の仲間のようなやつ、バズーカカメラもって応援してました。






その後は、福島のアイドル まるせい果樹園がステージをつとめました。
20140726_119.jpg
この写真は、多分、ここ以外で見ることはできないでしょう。

いつか、まるせい果樹園の挨拶 動画でご紹介しますね。




アイドルが、まるせいブースにも立ち寄ってくれました
20140726_121.jpg
多分、目当ては、桃じゃなくて私!!




いっしょに写真をとってあげました。
20140726_122.jpg


帰りは、福井まで爆走して、泊めていただきました。
10553546_525379047608090_2709670909368482290_n.jpg
ありがとうございます。ローキンさん




そんな感じで、多くの皆さんと触れ合うことができたイベントでした。









では、前回に引き続き、別な角度からのパレードの様子をはります。

これは、長男君に頼んだ、ビデオから切り出しました。










そろそろ出発
20140726_100.jpg


20140726_101.jpg


20140726_102.jpg


20140726_104.jpg


20140726_105.jpg


20140726_106.jpg


20140726_107.jpg


この写真
20140726_108.jpg
なんとなく、旧車會のかおりがプンプン 



20140726_109.jpg









最後に
20140726_114.jpg
梨ヘルメット   接着剤ががっちり残っていて、ベトベトです。


タハー








バイクで会いたいパレード [バイク乗りに生まれてよかった]


鈴鹿商工会議所青年部主催

バイクで会いたいパレード 2014に行って来ました。

無題.jpg




2014年7月26日 土曜日
商業施設にまるせい果樹園ブースが出店

ももの試食と、お届けの受付をします。



夕方、鈴鹿市民の皆さんが手を降ってくださる中、サーキットへパレード開始

そして、サーキットを走ります。




それでは、まずはダイジェストでお見せします。

CIMG4570.jpg
信じられない光景です。










CIMG4572.jpg
まるせい果樹園のツナギが鈴鹿を走っています。






まるせい果樹園チームは、特別参加枠なので、先頭グループです。
CIMG4583.jpg
よく、バイク雑誌や、ビデオでみる光景です。





CIMG4586.jpg
いいんですか。私達、こんなところを走って!!






CIMG4590.jpg
タンデムは、撮影部隊





CIMG4575.jpg
この風景を見ているだけで、興奮します。





CIMG4599.jpg
すぐ後ろは、ミポリンのレディースチーム






まずは、ここまで速報 



あー楽しかった。



前後も含めて、いつか、詳しく報告しますね。









速報 ひめさゆり [バイク乗りに生まれてよかった]

6月15日 日曜日


ひめさゆりバイクミーティングに行ってきました。
uvs140617-025.jpg



今回は、新地ビーチク隊のお二人と同行なので、バイクではなく、車です。









4月27日 新地ビーチク隊の本拠地に、バイク乗りが集まり、復興コラボクリーンを開催しました








今回は、逆にバイク乗りの祭典に、ビーチク隊のお二人をご招待
uvs140617-001.jpg

ご招待と言っても、川上さんの車で、連れてきてもらいました。
















その訳は













一人じゃさみしい。












そして、怖い

オバケが出るかもしれない!!











もう一つの理由は、後程















今回も、たくさんの仲間に会うことが出来ました。



写真の羅列になりますが、紹介させてください。







日本海から
uvs140617-002.jpg







関東の極悪軍団
uvs140617-028.jpg

uvs140617-007.jpg

uvs140617-027.jpg




だんだん調子こいてきて・・・・
uvs140617-006.jpg

uvs140617-026.jpg







これが噂の、星ひつじ(仮名)
uvs140617-011.jpg
女hoshizouといわれている、飛んでる女性です



集合写真!!
uvs140617-012.jpg

uvs140617-013.jpg

uvs140617-014.jpg


uvs140617-017.jpg

uvs140617-018.jpg

uvs140617-016.jpg

uvs140617-015.jpg

2.jpg

uvs140617-003.jpg



もちろん、ビーチク隊の皆さんにもご紹介
uvs140617-004.jpg


CIMG4398.jpg


あこがれのライダー
uvs140617-020.jpg
何年か後、私も、こうありたい






そして
uvs140617-005.jpg
この写真に関する特集は、また後日












そして、今回の目的のもう一つは









新地ビーチク隊のお二人の紹介です。
uvs140617-001.jpg
運営責任者の花泉さんに、お二人をお連れする事を伝えたところ、ぜひ、ステージ上で紹介してほしいと。




新地で活動しているお二人にスポットあてる事
uvs140617-008.jpg
そして、二人をだしに、自分がスポットを浴びる事





でも、せっかくのミーティング

ステージで話すのって、結構プレッシャーです

前の日、寝られなくなっちゃう






なので、事前に質問事項は決めておいて・・・・・

会場に向かう車の中で、初めてステージで話してもらう事を伝えました







照美さんは、キャーーーーーッて叫びました
20140524_47.jpg
まるおく・海老蔵さん 特別出演









亮さんは、逆に黙ってしまいました
20140524_46.jpg
よく見たら、ハンドルを握りながら、失神してました。








車の中で、台本を渡して練習
uvs140617-009.jpg
照美さんは慣れてますから、安心です。






亮さんもしっかり、話してくれました
uvs140617-010.jpg
ご夫婦の役割はしっかりしていて、

しゃべりは照美さん    作業は亮さんです。




ひめさゆりのステージで宣言がありましたが
10273412_1608405796052257_7693716240438821507_n.jpg
来年は、新しいライダーが誕生しているかもしれませんね










そして、最後は集合写真を撮って
uvs140617-021.jpg
「生涯旅人」 賀曽利さん!!!
uvs140617-020.jpg
神ですよ。ネ申です   イェーーーーーって言ってます。









あんまり内輪で騒ぐのは迷惑かけるので・・・控えるつもりが・・・・
uvs140617-022.jpg
やっぱり、リクエストがあると、やっちゃうわけで・・・・








やっぱり、たのしいやっ
uvs140617-023.jpg
なんと、賀曽利さん これで4回目。






花泉さんの閉会の挨拶
uvs140617-025.jpg
主催者の花泉さん・南郷のみなさん、ボランティアスタッフのみなさん、おさかれさまでした。



   



帰りは、次男坊と無線で、話しながら、ふざけながら、笑いながら、帰りました。
10406429_459613230842381_1935643431103895866_n.jpg




あっさりした、工夫もない平凡なレポートになってしまいましたが、続きは、いつか。




あと、いつか、動画もアップできればと思っています。







お楽しみに~
uvs140617-005.jpg





琵琶湖へGO 若狭を走れバイク乗り [バイク乗りに生まれてよかった]



琵琶湖へGO  



イベントの事は、参加者の楽しいブログをご覧ください。



事務局のbonitaさんがリンク集を作ってくれました。

http://bonita-photo.blog.so-net.ne.jp/2014-04-24








さて、ちょっと私の話を聞いてください







皆さん、一番好きな車はなんですか?








私はもちろん
12-0d45b-a8008.jpg
ライダーならわかるよね。




普段、うだつの上がらないおっさんでも、メットをかぶってバイクにまたがると、別の人間に変身です。

(顔のでかさも、出た腹も隠してくれます。)





それでは、琵琶湖へGOで、いっしょにお泊りした皆さんへ、プレゼントです。


ダウンロードできるように、でかいサイズにしております。
なので、パソコンで見ると右半分が表示されていません。
ご自分の画像は、ぜひダウンロードしてご覧ください。
(中央に写っているのは後続車です)


uvs140424-003.jpg

uvs140424-004.jpg

uvs140424-005.jpg

uvs140424-006.jpg

uvs140424-002.jpg

uvs140424-007.jpg

uvs140424-008.jpg

uvs140424-009.jpg

uvs140424-010.jpg

uvs140424-011.jpg

uvs140424-012.jpg

uvs140424-013.jpg

uvs140424-014.jpg

uvs140424-015.jpg

uvs140424-016.jpg

uvs140424-018.jpg

uvs140424-019.jpg

uvs140424-020.jpg

uvs140424-021.jpg

uvs140424-022.jpg

uvs140424-023.jpg



どう?  

やっぱりバイク乗りってカッコいいよね。

バイク乗りの自分ってカッコいいよね!!!














そして、私、動画を作ることが大好きです。

なんで好きになったのかは、もう、わかりますよね。





それは、今から28年前

ようやく家庭用ビデオが、一般に売り出されたころ・・・・

40万くらいでしたね。

それを、友人が買ったのです。




当時、結婚したばかりでお金の無い私は、彼を岩手のアパートに呼んで、

私のバイクの走行ビデオを撮ってもらいました。




なんとカッコいいのでしょう!!



普段は、顔のでかい私でも、ヘルメットをかぶって走る様は、まるでヒーローです。


それが原点です。






ただ




そう。

皆さん、自分の走行ビデオって見たことありますか?

ビデオは、学芸会と運動会だけをとるものじゃないですよ。
(お前はたまに、撮れよな・・)


ぜひ、皆さんも、動画を自撮ってみませんか。








それでは、21人に贈る、究極の自己満足動画です。

震えるぜぃ~





ご注意

どんなにカッコいいからって、家族に見せると、初回はイイネというけど

2回目からは、ウザがられるのでお気を付けください。





琵琶湖へGO プロローグ [バイク乗りに生まれてよかった]

4月19日  琵琶湖へGOが開催されました。
10154545_219396661603756_1845316890451040967_n.jpg






九州に単身赴任していた時に、いっしょに走った仲間






関東に単身赴任していた時に、いっしょに走った仲間






so-net ブログを通じて、知り合った仲間





みんなが、琵琶湖に集合します。
1237087_632612403494979_7950755056480133713_n.jpg











九州・関東組は、福井にお泊りです。(東北組もねっ)
10176017_610713885683802_1717550392240671720_n.jpg
そんな3日間を、わたくしの視点でこれから、レポートしていきます。





王道のレポは、他の参加者が上げるので、私は、皆さんが書かないあたりを、チマチマ書いていきましょう。




なにより、動画の編集をしないとね。

忘れたころにアップすることになるでしょう・・・・・
(肺炎なのでゆるして)









では、ここからは、琵琶湖に行くまでの事を。。。






18日金曜日。

yasuzouのアジトに向かいますが、その前にどうしても、立ち寄りたい場所がありました。





RISE ライダーが立ち寄る、ライダーズピット

http://www.tif.ne.jp/riders/pit/



関守亭
http://seki.oksoba.com/

最近は、カタクリ祭りで大勢のライダーが訪れています。
20140418_03.jpg





4月18日 金曜日 16時1分に到着

お店のお姉さんが、のれんを片付けていました。
お店は16時までのようです。


宮城から来ましたとか、肺炎なのに来ましたとか、言えば、入れてもらえないかな~


そんなことを考えてUターンすると



『hoshizouさんでしょ。  今から琵琶湖?  』

声をかけていただき、中に入れてもらえました。
(こんな時、覚えやすい悪人顔は、お得です)







店内には、訪れたライダーの写真
20140418_04.jpg
メッセージノートに、またもや、パクリイラストを描いて過ごします。









20140418_16.jpg
食事を終えて(悪人顔なので、スペシャルおまけをしてもらいました)コーヒーをいただきながら、店主の三森さんとお姉さんとお話しをします。


不思議ですよね。

初めてお会いするお二人ですが、おくさんをはじめとする皆さんのブログを見ているので、話題が尽きない
20140418_14.jpg
私が、琵琶湖に向かうことも、ご存知でした。


オリジナル・缶バッチもいただきました。
20140418_06.jpg
これから、LADY RIDER MEETING ・ うの花会 等 イベント盛りだくさん



お姉さんによると
去年、女子会を企画したら、それにつられて男子がそれ以上に集まったそうです!!
(うーーーん  納得)





私も写真を撮っていただきました。
20140418_07.jpg
店主の三森さんによると
写真を撮って掲示すると、自分の写真を見たくて、また、関守亭に足を運ぶそうです!!
(うーーーーん 納得)





今日、できたばかりのワッペンを特別に見せてもらいました。
1925053_460678094078186_5562611755040651145_n.jpg
お姉さんによると
まだ、RISEにもおくさんにも見せてないそうです。
『このワッペンを見た一番最初のライダーは俺だっ!!て喜ぶとおもって』
(うーーーん 納得 ・・・というか、 図星です)






関守亭のお二人

突然の訪問にもかかわらず、ありがとうございました。







 





関守亭を出るとき、小雨がぱらつき始めました。

やがて本降り  水戸から、 雨の・しかも夜の高速道路でGO

つらいです。水滴がギラギラ光りを乱反射  修行です。









21時10分 押入れを閉めない奴の家へ到着
10258710_460658620746800_4516693019694771062_n.jpg
早く寝るぞ 

明日早いぞ

6時出発
20140419_06.jpg






首都高はカッコいいね
20140419_23.jpg
レインボーブリッジ!!


フジテレビの本社
20140419_21.jpg
東北人なので、興奮です。

でも、首都高には分岐がたくさんあります。

次の分岐を想定して車線を変えておかないと、目的地に到着できないのが首都高です。




そばの有名なSAのフードコートで、コンビニのカップ天そばを食べたり
20140419_34.jpg

基本の自撮りをしたり
20140419_36.jpg
関ヶ原ICで下りて、古戦場跡地で自撮りして






そして、13時15分  仲間たちと再会したのでした。



続く


バトルスーツのこだわり [バイク乗りに生まれてよかった]



4月9日 水曜日


最近咳が止まらないので、念のため通院



熱があるわけでもなく、体は元気




帰ってから、バイクを洗います。






綺麗になったバイクを見たら、これは走るしかないでしょ。






今日の最高気温は16度



これまでお世話になったウィンタージャケットから、ついにバトルスーツに手を通す時がやってきました。
20140409_08.jpg
スーパーサイクロン号には、やっぱりバトルスーツでしょっ










さあっ  自撮るぜっ
20140409_022.jpg
おなじみ、RANZANポイント


とてもいい天気です。
20140409_072.jpg
自撮りにも熱が入ります。










続いて、RANZAN動画ポイントにも行っちゃうぞ
uvs140409-0012.jpg





uvs140409-0052.jpg





uvs140409-0061.jpg





uvs140409-0032.jpg





uvs140409-004.jpg












さあっ  野郎どもっ



カッコつけようぜ!!!
20140409_11.jpg
女子もカッコつけてねっ


























よく、いつまでバイクに乗るの?って聞かれるけど

















私の答えは
20101113_19.jpg
「バトルスーツが似合わなくなったら」かなっ











私は、KADOYAのバトルスーツには特別な思い込みがあります。
20140409_08.jpg






こんな装備が必要か、必要でないかじゃないんです。



自分の体を守るためってのは、建前です。
(でなきゃ、世界GPでみんなバトルスーツ着るよ)









うまく伝えられないけど、バトルスーツって、着る人を選ぶと思ってます。
uvs140409-0032.jpg
それは、当然、ぽっちゃりポヨポヨ体型じゃ似合わないってのもあるけど








自分とか社会に対して、挑戦する気持ちというか
uvs140409-004.jpg
これだけは曲げない・続けていくっていうこだわりとかかなぁ。










なので、体を鍛え、自分のルールを曲げずに前進する信念を持ち続なきゃならない。

それが無くなった時、バトルスーツに負けてしまうんじゃないかと。
20140409_16.jpg
かっこいいこと書いたけど、それは、他人から見れば自己中心・自分勝手だし

こんな硬派な事言っている割には、すぐにふざけるから、鼻につくだろうし。


でも、自分を貫き通して行きたい。





















滅多に現れない、レアキャラ   hoshizou完全体です。
2010-11-13 018.jpg
今年、皆さんは見ることができるでしょうかっ

・・・・・この人今年、53歳だよ・・・・・・・・・・





















とまあ、こんな理由で、バトルスーツが似合わなくなった時が、バイクをおりる時かなとっ












でねっ   その日は思ったより早く来るかもしれない・・・・・

腹が・・・・   二重あごが・・・・・・   抜け毛が・・・・・・・・・・・



今日、夕食後、ポテトチップ食っちまった     





ヤベッ






前の10件 | - バイク乗りに生まれてよかった ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。